人気ブログランキング |

きまぐれ はた・らく新聞 ~都会の雪

都会の雪は
その白さを長く保つことなく
肩身を狭くして
端に追いやられています。

山々に囲まれて
純白に染まる景色を美しいと思うのは
遠くから眺めているからなのでしょうね。

降り積もった雪の上を流れてくる風がこの上なく冷たく
滑る足もとに気を取られながらも
ついつい急ぎ足になりそうな心をいさめます。

いつもと同じ時間なのに
しんしんと冷える部屋。

そうだった
東京にも雪は降るのでした。

雨が夜更け過ぎに雪へと変わるのは
ロマンチックなクリスマスですが
週初めの月曜日。
できれば
たとえ雪が降ったとしても
夜更けのうちに雨へと変わって欲しかったと思う人が
大多数と思われます。

駅に入るのに何時間
ホームに上がるのに何時間って。

これをラッキーと思うのは中々の難問かと思われます。
ネズミの王国のスプラッシュマウンテンに並んでるにしても辛い状況。
f0347877_1512950.jpg


子供のころの思い出は

いつもより眩しい曇った窓を開ける時の
ドキドキ感
昨日の夜の天気予報が本当かどうか
まだまだ信じられない気分。

窓を開けたとたんに思わず「雪だ!」
冷たい空気も気分を盛り上げる要素の一つでありました。

ご飯を食べるのもそこそこに慌てて出かける学校

真っ白な校庭に一番に足跡をつけるのが
その日の勝者。

どれだけ濡れたかを競った
ストーブの囲いに掛けた手袋からのぼる湯気。

真っ赤になった手の先がだんだん温まるとともに
しびれて、ジンジンしてくる感じ。

雪を見て
「よっしゃー」と喜び勇んで飛び回る気持ちは
いつからなくなってしまうのでしょうね。

雪の日は電車に並んで頑張って
会社や学校に行かなくてもよければいいのに・・・(笑)

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
そうでない方も




HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com
トラックバックURL : https://hatarakuco.exblog.jp/tb/24875810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HATARAKUKAISHA | 2016-01-18 15:04 | 「楽しむ」 | Trackback | Comments(0)