人気ブログランキング |

お客様のお名前は大切にスマートに

お客様の大切な名前を
大切に扱う礼節を知ったお店は分別のある大人のお店。
と読んだ覚えがあります。

名前を呼ばれると嬉しい
なんだか特別感があって
大切にしてもらっている感じがします。

名前と言えば印象深いのが

某ネズミの海のホテルのレストランに予約したときのこと

当日予約の名前を告げた後
案内されるときに

「ようこそおいでくださいました」
[〇〇くん 〇〇ちゃん!」


と子供の名前を呼んでくれたのですね。

さすが抑えどころを知っているネズミさん。

親は自分よりも
子供が嬉しいのが嬉しいって知っとるやん。

呼ばれた子供も
大層嬉しそう。

そしてテーブルについても
担当のそれはそれはかわいらしい別のお姉さんも

〇〇ちゃん!と呼びながら
まるで紳士淑女のように扱ってくれます。
f0347877_16405935.jpg


私が前職のときには

お話の中でそのタイミングがあれば
できるだけご家族のお名前を聞くようにしていました。

できれば誕生日やお年なども。

お孫さんのお誕生日近くに

「そろそろ〇〇ちゃんのお誕生日ですね
今年も去年と同じようにレストランでお食事ですか」

などとお話をしたときが
一番驚かれて
そしてとびきり嬉しそうに
お話してくださったことを思い出します。

私のカルテには
その時の天気から
着ていた服や靴バッグ
お財布の形とか

けがをしていらっしゃったら
たとえばんそうこう一つでも場所を覚えておいたり

お話しした時のご気分の様子など(お疲れ?)もふくめて
それこそ何でも書いてありましたので
その方がいらっしゃるときには
必ず読み返して

始めていらしたときから
前回いらっしゃったときまで

どんなお話をしていたかを復習します。

そうすると
その方とお会いするのが楽しみになって
早くいらっしゃらないかなあ~
今日はこんなお話がしたいなあと

ワクワクするのです。

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
そうでない方も


HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com
トラックバックURL : https://hatarakuco.exblog.jp/tb/24987741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HATARAKUKAISHA | 2016-02-24 16:48 | 「おもてなし」 | Trackback | Comments(0)