人気ブログランキング |

またあの人に会いたいと思ってもらえる販売員 その2

前に
自宅の近所のMSバーガーで
飲み物を頼むときに
ついうっかりサイズを
「真ん中で」と言ったときに

「はい!真ん中ですね!」と
笑顔で言ってもらったことがあって
それがとっても気に入って
それから飲み物を頼むときに
「真ん中で」って言ってみています。

(はた・らくモニタリング~担当1名)

でもなかなか
「真ん中ですね!」
って笑顔で返してくれるところは少ないですね。
f0347877_17231964.jpg


洋服を選んでいて
たとえば
「このセーターの色違いありますか?」
って聞いて
「はい、こちらのニットですね」とか
返されたことありませんか?

怒るとか、そういう大きな感情の動きはないけれど
ちょっとした違和感。

そういうのって心にちくりとささるんです。

大阪の有名な逸話。
f0347877_17293831.jpg


大阪ではアイスコーヒーの言い方が
いくつもあって

ある時にお客様が

おれ「アイスコーヒー」
じゃわたし「冷たいコーヒー」
おれは「レーコー」
私は「コールコーヒー」

と注文しました。

すると
その店員さんは
アイスコーヒーを持っていくときに

「失礼致します、アイスコーヒーです」
「冷たいコーヒーです」
「こちらレーコーです」
「お待たせしました、
 コールコーヒーです。」

と間違えることなくお客様の言い方で
お持ちしたそうです。

もちろんお客様は拍手喝采。

言葉は言霊。
お客様の言葉を大切に尊重して扱うことは
お客様を大切におもてなしすること。

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ


HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com
トラックバックURL : https://hatarakuco.exblog.jp/tb/25027146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HATARAKUKAISHA | 2016-03-08 17:29 | 「おもてなし」 | Trackback | Comments(0)