人気ブログランキング |

きまぐれ はた・らく新聞 ~共感するって?

価値観
過去の色々な経験から生まれる
価値観は人それぞれで

「違う」

ということを知るだけでも
コミュニケーションがすごく楽になる。んだけれど・・・

今朝見ていたテレビで
騒音被害について特集していました。

学校や保育園などの
子供の声

商店街の音楽

などなど

そうだね~ずっと聞いてたら気になるけどね。

寄り添おうと思うと理解できる範囲だったのですが

「除夜の鐘」

にクレームが来る!

と聞いて

ひょぇえっつ

と変な声が出てしまいました。
f0347877_18535037.jpg


なんせ
子供のころは
除夜の音が聞こえないかと

寒いのに窓を開けて
テレビで流れる紅白の

「音を下げて!」

と父親にえばって

耳を澄ませて遠くのお寺の音を
姉と兄と3人で聞くのが
「だんだん大人になってきた」証拠のような気がして
胸がどきどきする思い出だったので

騒音

だと思う人がいるというのは
ちょっとびっくりした朝でした。
まだまだだな自分。

「共感」
が大切というけれど
そんなに簡単なことじゃない。

共感の前にまず
色々を
「ジャッジしない」
ことから始める。

こうあらねばならない
とか
こうあるべき
というあなたの道しるべを
他の人にあてはめないで

まずは

「ふ~ん」

「へ~」

という所から始めてみる。

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ
ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話


HP                :http://www.hatarakukaisha.com/
理念構築 人事制度
セミナーのお問い合わせは
 : info@hatarakukaisha.com



トラックバックURL : https://hatarakuco.exblog.jp/tb/25225785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HATARAKUKAISHA | 2016-05-13 18:56 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)