人気ブログランキング |

タイプ別のお声掛けは?

その人それぞれの優位な感覚によって
響く言葉は違うもの(前回参照)

お待たせいたしました!(?)

具体的な言葉をさっそくお伝えいたしましょう。
f0347877_189620.jpg


まずは
視覚優先のお客様。

どんどんコーディネートを実際に見せて差し上げて
「自分がそれを着てどこへ出かけようか?」
「仕事で機能的か?」
想像しやすいように「」にして差し上げて

「パーティーのきらびやかな雰囲気に
このワンピースはとても映えますよ!」
なんて画像を想像しやすいような声をかけてあげると
とても響きます。

場所なども特定して
詳しくどんどん深掘りしていっても
視覚優位の方は画像にするのが大得意!なので
どんどん絵が広がっていきます

聴覚優先のお客様にはぜひ
「これは皆様にご好評の声を頂いています!」とか
「この頃大人気ですよ」
なんていう言葉をかけて・・・グッときます。

先週だけでも〇枚売れました!なんてのもいいかも。
理路整然と数字に興味を持つのは聴覚タイプ。

体感覚優先の方には
「ふんわりとした感じがお客様の雰囲気にぴったり!」
とか
「どうぞ触ってみてください!気持ちいいですよね」
など感覚に触れる言葉が「腑に」落ちやすいのです。

お客様を観察して想像して
ぜひぜひお客様に「響く」言葉を探してください。



違うなと思ったらすかさず他の言葉に変える。(笑)

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ
ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話


HP                :http://www.hatarakukaisha.com/
理念構築 人事制度
セミナーのお問い合わせは
 : info@hatarakukaisha.com



トラックバックURL : https://hatarakuco.exblog.jp/tb/25408181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HATARAKUKAISHA | 2016-07-04 18:13 | 「おもてなし」 | Trackback | Comments(0)