人気ブログランキング |

職場の安全性はあなたが保つ

職場の安全性を保つ上司が
一番生産性を上げる上司だったと
以前グーグルで調査した結果がありますが

安全性を保つ上司とはいったいどんな上司なのでしょうか。

「トラブルが起きるのは順調な証拠」と
いつも言っていた
ブリジストンの元CEOだった荒川氏。

いつも会議の時には
「今日はどんなトラブル?」
と聞くようにしていたそうです。

するとある日部下が会議の時に
「社長、やっぱり順調にトラブってますよ!」と
ニコニコ顔で言ってきました。
その時に
ああ徹底してきたな、とうれしかったといいます。
f0347877_15155731.jpg

報連相がなってない!と叱るとか
悪い報告に対してまず非難から入ったりするとか

それを日々繰り返していると
部下は悪い報告はしなくなるし
常に言い訳ばかりを考える癖がついた部下をつくります。

職場の安全性とは
先ずは自己開示して
何を言っても安心安全だと思わせる場づくりを
上司が率先して行うことで保たれるもの。

そして
良いリーダーシップは生まれ持ったものではなく
自分がそうであると自分で決めた時に

そこに宿るものだと思います。

伝えてくれない!
何も伝わってこない!
のは
あなたが
伝わるような聴き方心の持ち方
そして伝え方をしているかどうか。

相手が変わらないと嘆くよりも
まず自分から。

yoshiko@HATARAKU

60分コーチング始めました。

全米NLP&コーチング研究所 公認
NLPプロフェッショナルコーチ
富島公彦
※ エグゼクティブコーチ(経営者、管理者向け)
※ マネジメントコーチ
※ ビジネスコーチ

全米NLPマスタープラクティショナー
全米NLP&コーチング研究所
ダイナミックスピンリリース認定トレーナー
国際メンタルイノベーション協会 認定講師
富島佳子
※ ライフデザインコーチ
※ マネジメントコーチ
※ ビジネスコーチ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
はた・らく会社の
モチベーション劇的アップマネジメントセミナー」
部下のモチベーションをあげよう!と
やみくもに頑張るのではなく
まずは「自分」のモチベーションをあげて
自然と部下のモチベーションを引き出すことができる
「自然型」部下を増やすセミナーです。
もっとマネジャーとして輝きたい!
自分の限界を決めたくない!
そんな皆様をお待ちしております。


はた・らく会社の
「接客力劇的アップセミナー」

ユナイテッドアローズの
教育に携わっていた経験と知識に
NLP心理学 LABプロファイリングを取り入れた
すぐに使えて効果が見えるセミナーです。
ご自身でも、人に教える時にも
納得性が高い内容で
中堅の方からマネジャークラスの方まで
「もっと早く知っていればよかった!」と
たくさんの方にご満足をいただいています。




ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ
ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話




HP               http://www.hatarakukaisha.com/
理念構築 人事制度
セミナーのお問い合わせは
 
: info@hatarakukaisha.com


トラックバックURL : https://hatarakuco.exblog.jp/tb/29740146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HATARAKUKAISHA | 2018-04-23 15:19 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)