人気ブログランキング |

2015年 01月 07日 ( 1 )

ワクワク大作戦

ペンを口にイーという形で挟んで漫画を読むのと
ストローのように含んで読むのとでは
あとで面白さをインタビューしたときに
「イー」と挟んで読んだ方が何ポイントも高得点だったという
そんな面白い実験が大好きで

事あるごとに思い出します。

f0347877_9122595.jpg

脳というのは
頭蓋骨に囲まれた場所にあって
情報は身体しかありません。

だから
目から入る情報と
身体がイーという笑った形をとっている
という情報で判断するのだそうです。

それと同じで
ふんぞり返って人の話を聞くのと
身を前に乗り出して聞くのとでは
面白さが断然違うという結果もあるそうです。

自分がこういう姿勢でいるということを無意識の部分で感じているのですね。

そう思うと
楽しくいようというのは
まったくもって正しいような気がしてきます。

笑顔でいれば
脳は楽しいと判断するし
不機嫌でつまらない顔をしていれば
ああ、そうなんだなと脳は判断してしまうのです。

青山学院大学も
ワクワク大作戦で大成功
選手たちも笑顔で
楽しくてたまらないという走りを見せてくれました。

はた・らくは
傍・楽

楽しいワクワク大作戦2015でいこうと思います。
by HATARAKUKAISHA | 2015-01-07 09:14 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)