人気ブログランキング |

2015年 03月 05日 ( 1 )

フットウェア ブランドの
クロックス(crocs)が、
無人飛行機「ドローン」による
世界初の「空中ストア」を
東京ミッドタウンに期間限定オープン。

空中ストア内に設置されたiPadから
気になるシューズの色を選択すると

自動制御されたオリジナル開発の
ドローンが
「空飛ぶ販売員」のように
巨大空中ディスプレイの中から
指定された色のシューズを掴み
手元まで届けてくれます。

きまぐれ はた・らく新聞_f0347877_19191383.jpg

※写真はイメージで実物とは違います。

また
ネスレ日本は
ソフトバンクの人型ロボット
「Pepper(ペッパー)」が
販売員に代わって
家庭用コーヒーマシンを売り込むイベントを
ビックカメラ有楽町店で開いたりするそうです。

販売員が
ロボットに変わる日も近いのでしょうか?

いやいや。

この人に選んでもらいたい
というニーズは絶対になくなりません。

これからは
ネット通販や
ロボットのセルフやハーフセルフの店と

お客様のかゆいところに手が届く
手厚いおもてなしの店と
両極端に分かれていくのでしょう。

人間の販売員は
ピンチだと思いますか?

私はそうは思いません。

こんなことも
あんなことも

自分にしか出来ない事
色々な得意を
見つけるチャンスだと
思うのです。

腕がなります!
そうは思いませんか?

ロボットに出来ることは任せて
あなたにしか出来ない事

たくさんありますよね
by HATARAKUKAISHA | 2015-03-05 19:22 | 「おもてなし」 | Trackback | Comments(0)