人気ブログランキング |

2015年 04月 27日 ( 1 )

我が家にはわんわん小学校中退の
11歳ミニチュアダックスフントがいます。

こう見えても昔はやんちゃしたもんさ
なんて
新橋のおじさんは
みんな得意げに言いたがるものですが

うちの黒犬はいまだ現役やんちゃ街道まっしぐらです。

f0347877_135265.jpg

わんわん小学校の先生には
頑固なところがあると言われ

教わったことを何一つできず

半分苦笑いで

言葉ををオブラートに包み
衣をつけて180度で3分間揚げて
それをまたパイでくるんで
オーブンで20分間焼き上げる風の回りくどい言い方で

「お手上げです」

と宣言されました。

散歩に行けば

「元気ですね~~」

と声を掛けられて

「全然落ち着かなくて」

とお返しすると

0歳の時は1歳になればねと言われ
1歳なら2歳2歳なら3歳と

5歳くらいまでならそれで済んだのですが
5歳を過ぎたころからは

歳を聞かれると
まぁ~・・・

という言葉の後に
「大変ね」という言葉を
顔面に張り付けたまま

「元気でいいですね」
で終わるのが常になりました。

さすがに10歳を過ぎれば落ち着くかと思いきや

今日もフィラリアの検査に病院に行きましたが

行く途中から道路の真ん中で

「梃子でも動きませんけど」

という態度で手足を踏ん張り
ひっぱってもそのままずるずると進む有様で

病院に着いたら玄関の前から動かず

しつけのできていない犬の世界チャンピオンの
風格がありました。

1歳になったら2歳になったらというのが
全く持ってでたらめということがよく分かります。

その日は永遠に来ない。


ダイエットのお話をすれば

このお菓子食べたらとか
ゴールデンウイークは出かけて
おいしいもの食べるから終わってからとか

そんな日は「永遠に来ない」

ということを肝に銘じましょう。

思い立ったが吉日と
良く言ったもので

まずはやってみる。

やってみるというのは
どんな時でも本当にそうだと思います。

動いていない車はすごく重いけれど
何人かで「よいしょ」とやってみて
動き始めると

あれれ

どんどん動き始めたりする経験はありませんか?

ゼロから1にするのはすごく勇気が必要で

悟空だって
「地球のみんなおいらに力を分けてくれ!」
というくらいにたくさんエネルギーが必要ですが

1になってしまえば2にすることは案外簡単かもしれません。

まずは何でもやってみる事。

それが本当に一番大事。

yoshiko@hataraku

HP   : http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com
by HATARAKUKAISHA | 2015-04-27 13:57 | 「日々雑感」 | Trackback | Comments(0)