人気ブログランキング |

お客様が思わずおおきく「そう!」とうなずいてしまう
とっておきのお声かけ。

アプローチがうまくいかない!
アプローチがもっとうまくなりたい!

と思っている方に届けたい秘密があります。

あなたは本屋さんにいます。
次の本が二つ並んでいます。
さて
どっちを買いますか?

「これさえあれば大丈夫!ばっちり決まる週末コーデ!」
「失敗しない週末コーデ!手間いらず心配いらずの選び方!」

これは人によって答えがしっかり分かれて
面白い。

上を選んだ人は絶対下なんてありえない~~笑
っていうんですよね。
f0347877_16205625.jpg


私は先日美容室に行って
とっても短くカットしてもらいました。

なぜショートにしたくなったの?→髪の毛を結びたくなかったから
(私のスタイリングスキルを超越する長さになってしまったから結ぶしかなくなった)

→スタイリングに時間をかけたくなかったから
(手櫛以外のスタイリングをしたくなかった→できない(笑))

面白いほど
「・・・・したくない!」
っていう言葉が並んでいると思いませんか?

そうなんです。

問題をとことん避けたい

「問題回避型」
の思考のくせを持っているのです。

上の本を選ぶのなら絶対に
失敗したくない!方を選ぶタイプ。

反対に
こうありたい!こうなりたい!という思考で
動くタイプ。
それは
「目的志向型」

LABプロファイルでは
思考の方向性の違いをこのように分けています。

お客様の言葉に敏感になると
あ、この方はこっちかな?
というのがわかるようになってきます。

「これってこう着たらかっこいいよね」とか
「これってスタイルよく見えるよね」とか
「達成する 獲得する 手に入れる できる」
言葉が多い方は

目的志向型の可能性大。

そんな方には
「これさえあればばっちり!」な
言葉をチョイスして。
「失敗ないですよ~~」なんて言っても
「??」ってことになるかも知れませんね。

逆に

「これってしゃがんだときシャツでないかな?」とか
「スタイル悪く見えないかな?」とか
「避ける 問題 取り除く」
言葉が多い方は

問題回避型の可能性大。

そんな方には
満を持して・・・・・「これさえあれば失敗しない」
言葉をチョイスしましょう。

それぞれのお客様に響く言葉は
「くせ」
によって違うもの。

お客様に届く言葉を選べるように
お客様に届かない言葉を選ばないように

ぜひお客様の「くせ」に敏感になって
会話を楽しんでくださいね!

本当に実感できるかできないかは
まずはやってみないとわからない。

あ、あとこれは上司と部下の関係性も
劇的によくするプロファイルでもありますよ。
そのお話しはまた後で。

ちなみにこの「型」は
場面によって変わってくるのも面白い。
私も仕事においては完全なる「目的志向型」なのです。



はた・らく会社の
「接客力劇的アップセミナー」は
ユナイテッドアローズの
教育に携わっていた経験と知識に
NLP心理学 LABプロファイリングを取り入れた
すぐに使えて効果が見えるセミナーです。
ご自身でも、人に教える時にも
納得性が高い内容で
中堅の方からマネジャークラスの方まで
「もっと早く知っていればよかった!」と
たくさんの方にご満足をいただいています。


yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ
ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話


HP                :http://www.hatarakukaisha.com/
理念構築 人事制度
セミナーのお問い合わせは
 : info@hatarakukaisha.com





by HATARAKUKAISHA | 2016-09-26 16:27 | 「LABプロファイル」 | Trackback | Comments(0)