人気ブログランキング |

夏の残り香と
秋の始まる予感が入り混じって

夏の余韻に浸るまもなく
秋が深まっていることに気づきました。

もう9月も終わり
山を錦に飾る季節がやってきます。

秋の光と風は
高く青く広がる空とともに
気持ちがよくて深呼吸の数も増えるような気がします。

寒いのがとてつもなく苦手なのに
調子に乗って
もう少ししたら鍋もいいねえ

なんて
まるで待ち焦がれているような
コメントもつい出てしまうような気持ちよさです。
f0347877_13473065.jpg


7月8月9月と大きなプロジェクトに関わらせていただいて
夏を十分に楽しむ余裕もなく
過ぎて行った3か月でした。

初めての本も無事出版することが出来て
たくさんの人から
感想をいただきました。

本当に有難く 嬉しく
皆様への感謝で毎日あふれています。

何事もそうですが
今回の出版でも
たくさんの人がかかわり
たくさんの人に助けられ
想いを「かなえさせて」いただいたことを
実感した出来事でした。

これからも周りの人と共に
「はた・らく」の気持ちで

10月からの新しいプロジェクトも張り切っていきます。

はた・らく会社

HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-30 13:49 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)


すっかり一人前の秋。
朝床に足をつけると靴下がほしくなりました。

食欲の秋とは言いますが
深まりゆく秋のちょうどいま
旬のものを目で楽しみながら味わう贅沢は
四季のある日本ならではとつくづく思います。
自然の一滴を体の隅々で歓ぶ嬉しさ。

季節の恵みは体だけでなく心も嬉しくさせてくれます。
大切な人との食事はさらに楽しさも増します。
おいしいね、楽しいなと言いながら楽しく食べると
栄養の吸収も代謝も
格段に良くなるそうです。
大切な人とあったかいご飯を楽しく。

連休はどちらかお出かけしてますか?
そろそろ暖かいお鍋を囲む湯気も待ち遠しい
買いだめしている本もたくさん読みたい
高い空の下ゆっくり時間を忘れて過ごしたい

秋の楽しさを全部叶えてくれるのは
キャンプ。

キャンプの秋の朝は
それは気持ちがよくて
背筋が伸びる心地がします。

朝からたき火をしてお湯を沸かして
暖かいコーヒーと読書。

犬はそこら辺をうろうろして
山の緑にほんの少し赤や黄色が混じったのをのんびり眺めます。
f0347877_10152153.jpg
昼からはビールを飲んでもいいし
ハンモックで昼寝もいいし

起きたら時間をかけて料理をして
たき火を大きくして
ずっと火を見てみたり
美味しいお酒をゆっくりと楽しみながら
過ごす星の下。

ひんやりしてくる背中だけが
時のたつのを教えてくれます。
秋の夜長
もちろん


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-21 09:52 | 「楽しむ」 | Trackback | Comments(0)

ある企業様の
全販売員約600名に向けての
研修が昨日終了致しました。

全10回に分けてのプロジェクト

今までにないやり方で
戸惑いも多々あったかとは思いますが

企業担当者の方にも
この上ないご協力を頂き
無事終わることが出来ました。

今はほっとすると同時に
皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

第一回は
ちょうど学生が夏休みに入ったころ。

暑さもこれから勢いを増そうという
そんな時期でした。

全国から集まる人たちが
汗を拭きながら

「東京は暑いね」と

口々に言っていたのに

昨日の最終回は
雨に濡れた肩が
部屋の空調にさらされて

思わぬ肌寒さを感じる一日となりました。
f0347877_2023955.jpg


研修は生き物です。

回を重ねる研修では
その場の臨場感を大切にして

その場にあった事例を選んだり
言葉を選んだり

常に真剣勝負です。

回を重ねるごとに
変化する研修。

昨日のご担当者様との打ち上げで

そのことが話題になり

「毎回新しい~何か~
が生まれているのを感じました。」

と言って頂けて

持っていたジョッキを飲み干すほど
嬉しくなりました。

身に余る光栄です。

はた・らく会社にこの大きなプロジェクトを任せて頂いて
本当にありがとうございました。

今はご期待にどれだけ添えられたのだろう・・
という思いもありますが

達成感と安堵感とちょっぴりの寂寥感が
いい感じに混ざった気持ちでいます。

明日からは連休

皆様
よい秋のお休みをお過ごしください。

はた・らく会社

HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-18 20:30 | 「理念」 | Trackback | Comments(0)

今日は文化学園大学コラボレーション講座
「流通とファッションの仕組みを探る」
という授業で講義をさせていただきました。
f0347877_179457.jpg


「ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる話」
でもご紹介させて頂いた
ファッション販売員の素晴らしさ
ファッションビジネスの魅力をお話しさせて頂きました。

多くの若い人たちにファッションビジネスの素晴らしさを
理解していただき

ファッションビジネスの更なる発展の一助になればと
学校での講義も、積極的にやっていきたいと思います。

そしてファッション販売員を目指す人が
1人でも増えてくれればいいなと思っています。

また、今や就職活動に影響力の大きいお母さん世代にも
ファッション販売員の仕事の魅力について
もっともっと知っていただきたいと思っています。

はた・らく会社
HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-16 17:14 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)

やまぬ雨に
田舎に一人暮らす父親のことが心配になり
電話をかけた翌々日の朝

今朝の地震を心配して
父親から電話がありました。

私にしてみたら
古い田舎の一軒家に
一人暮らす父親のことの方がよほど心配なのですが

誰よりも早く電話をかけてきた父の声が
こちらが戸惑うほど心配そうで
思わずクスリと笑ってしまいそうになった後に
胸の奥がツンとなりました。
f0347877_2275046.jpg


自然は豊かで懐深く包み込みますが
時に牙をむきます。

その恐ろしいまでの脅威を
昔の人は
自然と共存している人間に

不遜な気持ちではならぬ
崇める心を忘れてはならぬと

自然がそう教えてくれているのだと
そう思ったのだそうです。
そう思うことで己の無力さに相対したのでしょうか。

自然の前になすすべもなく
心がつぶれそうな映像が流れてきます。

このたびの台風による被害に遭われた方へ心よりお見舞い申し上げます。
まだまだ心細い思いをされているかと思うと胸が痛みます。

皆様のもとへ
一日も早く心穏やかな日が訪れますよう
心よりお祈り申し上げます。

yoshiko@HATARAKU

HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-12 22:09 | 「日々雑感」 | Trackback | Comments(0)

日経新聞総合2面

昨日拙著が発売になりました。

たくさんの人が「買ったよ~」
と声を掛けてくださったり

「読むね~」と連絡して下さったり

SNSで紹介して下さったり

有難いことです。
身に余る思いです。

もう自分の手を離れて行ってしまったので
どうすることも出来ないのですが

皆さんに読んでいただいて
どんな感想を持つのか

ドキドキです。

受験の時の合格発表よりも
緊張します。

初めて書いた本なので
お手柔らかにお願いしたいなとは思っているのですが

どんなことを想ったのかを寄せてくださるのは
とても嬉しいことだと知りました。
f0347877_9511690.jpg
f0347877_9512745.jpg


今朝の日経新聞総合2面

唐沢寿明さまと江口洋介さまの間に
挟まれておりました 笑

台風が去った朝
慣れた様子で秋の雲が空高く広がっています。

大変な思いをされた方お見舞い申し上げます。

まだまだ心配な思いをされていらっしゃる方
どうぞ十分にお気をつけてお過ごしください。

はた・らく会社

HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-11 09:53 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)

前に読んだ逸話で

老人が湖でのんびりと釣り糸を垂らしているのを見たビジネスマンが
「私も年を取ったらこんな生活がしたいのですよ」
と言ったそうです。

それを聞いた老人は
「なぜ今やらないのだい?」
と答えました。

ビジネスマンは
「今は仕事が忙しくて暇もないし
こんなところに暮らすお金もないんですよ」

と答えてその場を去りました。

年を取ったらとかお金が無いとか暇が無いとか
人はやらない理由を捜すのに忙しい。
f0347877_21185138.jpg


やれるかやれないか
でぐるぐる回るよりも

やるか やらないか

で考えてみようと思いました。

覚悟を決めるのは怖いことです。

でもやりたくてたまらないことだったので
一大決心をして
覚悟を決めてみました。

本なんて書いたことなかったけれど

「伝えたいことがあったから書いてみよう。」
と決めてみたのです。

本当に書けるのか、とか
つまらないって言われるんじゃないか
とか色々な思いが交差しました。

けれども一旦そう決めたら
たくさんの人が力を貸してくださいました。

思いもかけず道が開けました。

周りの人に助けられてやっとやっと
出来上がりました。

「ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話」
が9月10日発売となりました。

初めて書いた本です。

つたない文章でどこまで
気持ちが伝わるのかわかりませんが

どうか1人でも多くの人がこの本を手に取って下さって

販売員の仕事の素晴らしさが
伝わればいいなと

それだけが今の気持ちです。

はた・らく会社

HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-06 21:25 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)

先日は
新人フォロー研修と
翌日2,3年目の素材知識研修がありました。

新人の子たちは
社会に出て5か月弱。
それでも
3か月前にあった時よりも
大人びて
すっかり社会人の顔になっているな

感慨深く思っていたのですが

次の日の2,3年目の研修に集まった子たちの輝きは
眩しいほどで

二十歳前後の女性の移り変わりは
これほどなのかと

驚きと嬉しさとが混ざったような

不思議な想いをしばしかみしめました。
f0347877_22541751.jpg


高校を卒業して社会に出た女性たちへ向けての
2日に渡った研修でした。

周りの人たちよりも年下ということで
プレッシャーや心細さはいかほどだったのかと

同じ年ごろの娘を持つ身としては
胸が締め付けられるような思いもしますが

その想いを凌駕するほどの逞しさと
輝きを見せてくれました。

これからの彼女たちに
困難や試練は数多くあれど

真剣なまなざしと
屈託のない笑顔とで

たくましく前へ向かってほしいなと

心から思いました。

yoshiko@HATARAKU

HP   :http://www.hatarakukaisha.com/
MAIL : info@hatarakukaisha.com


by HATARAKUKAISHA | 2015-09-04 22:55 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)