人気ブログランキング |

8月の始まる日は
夏の本番が始まる日でもあります。

プールとか海とか
山とか
バーベキューとか

行かなくちゃいけないような気がしてくる
そんな日々がしばらく続きますね。
f0347877_1448325.jpg


そして
今日8月1日は
「はた・らく会社」のお誕生日。

3年目を迎えることとなりました。

私の本当の年は
もう充分に
「酸いも甘いも」な歳であるわけですが

はた・らく会社はまだ2歳です。

自分で出来ることがまだまだで
でもやりたいことがたくさんな

やんちゃなお年頃になってくるわけです。

そんな「はた・らく会社」を
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで、とか
皆様のおかげで、とか
ご縁に感謝、とか

今までの人生の中でも使ってきた言葉ではありますが

心から本当に腑に落ちて
心の奥のなにかにぽとんと水が落ちるように
すっとその気持ちが感じられるようになったのは

恥ずかしながら
「はた・らく会社」を始めてからのような気がします。

もちろん周りの人への感謝の気持ちは
それなりに思って送ってきた人生ではあったと思いますが

それがこんなにも豊か
たくさん周りにあることに気が付けたのは
本当にうれしいことです。

はた・らく会社がもらった嬉しいことを
これからはどんどん皆様に分けていきたい。


ほんとうの「はた・らく」
皆様へ届けていきたいと思う2歳の誕生日です。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ
ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話


HP                :http://www.hatarakukaisha.com/
理念構築 人事制度
セミナーのお問い合わせは
 : info@hatarakukaisha.com





by HATARAKUKAISHA | 2016-08-01 14:51 | 「はた・らく」 | Trackback | Comments(0)

犬は愛。

今日我が家の次男
「バムセ」
が13回目のお誕生日を迎えました。
f0347877_204848.jpg


この頃は耳が遠くなってきて
玄関を開けた時の
「カチャ」って音に反応して
慌てて玄関まで焦りながら来てくれないのが

ちょっと寂しい。

かと思えば
一人で留守番のときに

いつから待っていたのか
玄関の扉を開けると
そこで待っていたりして

そんな時にはたまらなく愛おしく感じます。

子供たちと一緒に育ったバムセは

「にいに」と「ねえね」が大好き

子供らが大きくなってそれぞれの部屋に籠るようになると

扉の前でノブを見上げながら
ずっと待っていることが多くなりました。

「にいに」と「ねえね」がいないときに
ドアが開いていると

我が物顔で部屋をあさり
ベッドの上で眠ります。
f0347877_2045732.jpg


散歩道の川沿いの道を
桜の蕾を見つけながら
桜の花びらが散る中を走り
菜の花が満開になるのに目を細め
緑の濃くなる様子を眺め
枯れ葉を踏みしめながら
白い息を吐き
時には白い雪に驚きながら

これから何度
いっしょに行けるのかな?

と数を数えたくなるのを覚えると

頭を振って
まだまだ!たくさんだよ!


聞かれもしないのに
バムセにむかって独り言ちます。

そしたらバムセは色々な表情を持つ目で
「どうしたの?」と雄弁に語りかけてくれました。

私たちの家族に寄り添ってくれて
本当にありがとう。

かわりばえのない毎日が
とてもうれしい。

お気に入りのニトリのビーズクッションの上で
昼寝をして

ちゃんと時間になると
「くぅ~~ん」と
ご飯の時間を教えてくれて

ワインのコルクを開けると
よこせ!と吠えて
投げると慌てて取りに行って

台所では
何か落ちてこないかとじっと上を見て待機して

出かける時にはエレベーターホールまでついてきて
お見送りして
エレベーターが来ると
お役目終わり!と超ダッシュで家まで戻り

そんな
かわりばえのしない毎日が
どうかいつまでも続きますように。

yoshiko@HATARAKU

ファッション業界へ就職希望の方へ
本気でおもてなしを考えている方へ
ユナイテッドアローズ日本一お客様に喜ばれる販売員の話


HP                :http://www.hatarakukaisha.com/
理念構築 人事制度
セミナーのお問い合わせは
 : info@hatarakukaisha.com



by HATARAKUKAISHA | 2016-05-31 20:08 | 「日々雑感」 | Trackback | Comments(0)